MENU
無料デモ機能を試すはココをクリック!

ハイローオーストラリアの転売システムとは!?【注意点を解説】

海外バイナリーオプションのなかでも一番人気があり、日本でバイナリーオプションと言えばハイローオーストラリアというイメージも定着しつつあります。

そんな絶大な信頼と人気があるハイローオーストラリアには転売システムというものが存在することをご存知でしょうか。

すでに利用されている方であれば、知っている方も多いかと思いますが、これからハイローオーストラリアでバイナリーオプションをしようと考えている方やまだ利用し始めたばかりという方の為に今回は、ハイローオーストラリアの便利機能である転売機能について解説します。

目次

ハイローオーストラリアの転売システム

まず、ハイローオーストラリアで利用できる転売機能とは何なのかについて解説します。
通常バイナリーオプションと言うのは、取引時間が設定されています。

例えば15分取引であれば、15分後に現在よりも相場が上がるか、下がるかを予想して予想した方向にお金を賭けて判定時刻が来るまで待たなければいけません。

そして判定時刻がきたときに予想が当たっていれば、あらかじめ設定されているペイアウト率に応じて払い戻され、予想が外れてしまったら賭け金全額没収というのがバイナリーオプションのルールになります。

しかし、この転売機能を使うことで、決められた判定時刻が来るのを待つことなく、利益や損失を確定することが出来るのです。つまり任意で決済することが出来るということです。

この転売機能を使うことで言わばFXのようにバイナリーオプションを行うことが出来るというわけです。
この転売を使うことでバイナリーオプションの取引に幅を持たせることができ、勝率を安定させやすくして利益を増やしやすく出来るとういうわけです。

次の章では具体的にハイローオーストラリアでどのように転売をやるのかについて解説します。

ハイローオーストラリアの転売のやり方

それではハイローオーストラリアで転売機能を使う際のやり方について解説します。
方法は非常に簡単で、まず通常のエントリーをします。するとチャートの下に現在のエントリーの状況を確認出来る一覧リストに先ほどエントリーした注文が表示されます。

その注文の右側に転売というボタンが表示されます。その転売ボタンを押すとチャート画面に転売するという画面が表示され、現在転売するといくら払い戻しされますという金額とペイアウト率が表示されますので、自分の転売したいタイミングで転売するボタンを再度押すことで転売を完了することが出来ます。

特に難しい操作は必要ありませんし、現在転売するといくら払い戻されるのかが分かるため、より自分の理想に近い状態で転売することが出来ます。
転売のやり方はこのような形になります。
しかし、ハイローオーストラリアの転売機能を利用する際に注意しなければいけないことがありますので紹介します。

転売できない取引時間がある

まず注意しなければならないのが、すべての取引時間で転売が出来るわけではないということです。
1分取引と30秒取引で転売機能を使うことは出来ません。

さらに、他の取引時間においても判定時刻1分前からは転売機能が使えませんので、注意が必要です。
つまり1分未満のエントリーで転売は出来ないということを理解しておきましょう。

転売機能は設定されているペイアウト率よりも低いペイアウト率になる

2つ目の注意点として、転売を使うと元々のペイアウト率よりも低くなってしまうことです。
どういうことかというと、1.88倍のペイアウト率でHIGHエントリーしたとします。

判定時刻を迎える前に大幅な上昇を見せたため転売を利用して利益確定をしようとしても1.88倍にはならないということです。

設定されているペイアウト率が貰えるのは判定時刻を迎えた時点で予想が当たっていた時というのが条件であり、判定時刻前であれば、どんなに予想した方向へ大きく動いたとしても、設定されているペイアウト率未満になってしまうことを理解しておきましょう。

転売時のペイアウト率に関する明確な設定が無い

3つ目が、転売時のペイアウト率に関する明確な設定が無いことです。

ハイローオーストラリアの転売時ペイアウト率というのは残り時間とエントリー時の価格とのかい離によって決まると言われていますが、残り何分でどのくらいのかい離があったら転売した時のペイアウト率が何倍になるというのが、記載されていませんので、転売時のペイアウト率を計算してエントリーすることは出来ないということを理解しておきましょう。

転売を利用してリスクを軽減して利益を増やそう

便利なハイローオーストラリアの機能転売ですが、どのように利用していけば利益を増やすことが出来るのでしょうか。
それは、簡単で自分の予想と違う値動きを相場がしたときです。

例えば15分後に相場が下落すると予想してエントリーしたとします。最初徐々に相場が下落したものの残り5分あたりから相場が上昇し始め、このままいけば負けるかもしれないと思った場合、その時点で転売して利益を確定させましょう。もしかするとまた下落して勝つことが出来るかもしれません。

しかし、負けてしまったら賭け金すら返ってこないわけですから、少しでも不安があるのであれば、転売して利益を確定しまいましょう。
これは逆でも言えることであり、このまま負けてしまうと予想が出来たらその時点で損失を確定させてしまえば、多少でもお金は返ってきますので、自分がした本来の予想と違う動きを相場がしてしまった時は、無理に粘らずに潔く転売をして利益や損失を確定してしまうことが転売の有効的な使い方です。

ハイローオーストラリア転売攻略法

有効的な転売の使い方とともに転売攻略法についても解説します。
それは値動きの激しい通貨ペアや値動きが激しい時間帯を狙ってエントリーし、転売して利益を確定していく方法です。

例えば、15分後に今よりも相場が上昇するかわからないけど、15分以内には上昇しそうだという相場を見つけたとします。そういう場合に転売は有効に使えます。

というのも15分以内に相場が上がることは予想できているけどそれが1分後か5分後かは分からない場合、むやみに1分エントリーや5分エントリーをするよりも、15分エントリーをして相場が上がったタイミングで転売した方が利益に繋げやすいからです。

しかし、値動きが小さい相場では、転売しても利益を出すことは出来ませんので、ある程度値動きが期待出来る相場でこのような状況になったときにエントリーして転売するようにしましょう。他にも、少しずつ利益を増やしていきたい方にも転売は有効です。

確かに判定時刻を待って勝った方がペイアウト率も高い為、大きな利益を生みやすいですが、相場はいつ大きな値動きがあるかわかりません。予想外の動きをすることだってあります。
そのような値動きで負けてしまってはメンタル的にも大きな負担になりますので、利益が出ているうちに転売して小さな利益を積み上げていくのも得策と言えます。

ハイローオーストラリアの転売利用で凍結されることはない

最後にハイローオーストラリアの転売機能を使い過ぎると口座が凍結されてバイナリーオプションが出来なくなるという都市伝説のような噂があります。実際のところその噂が本当なのかというとはっきり言って嘘です。

転売を使いすぎたからと言って口座が凍結されることはありません。
そもそもハイローオーストラリア側が用意した機能をルール通りに使って口座が凍結される理由がありませんので、転売を上手に利用してバイナリーオプションで利益を積み上げていきましょう。

目次
閉じる