無料デモ機能を試すはココをクリック!

ハイローオーストラリアに再登録する方法【解約したあとに登録できる!?】

ハイローオーストラリアを1度卒業したが、再度取引がしたいと考えている人はいませんか?
ハイローオーストラリアを上回る海外バイナリーオプション業者がないので、その考え方も納得ができます。

では、ハイローオーストラリアで1度解約をした場合、再度利用することができるのでしょうか?
答えは可能です。
ハイローオーストラリアでは、解約したときの状況により再登録ができます。
ではどのような状況ならば再登録ができるのでしょうか?

今回は、ハイローオーストラリアに再登録できる理由と、その方法を解説します。
再登録を考えている人は参考にしてください。

目次

ハイローオーストラリアに再登録は可能?

ハイローオーストラリアの再登録は、解約状況により判断が異なります。
自ら解約を申し出た場合は、条件付きで口座を復活させることが可能です。

ただし、再び口座を持つ方法は再登録であって、新規口座開設ではありません。
そのため、再登録方法は普通の新規口座開設方法と異なります。
また、再登録なので5,000円のキャッシュバックボーナスを得ることはできません。

それでも再度取引を始めたい人は、再登録を行ってください。

次は、再登録ができない人とできる人を解説します。

再登録できない理由

再登録できない人は、主にハイローオーストラリアの規約に違反をしたトレーダーです。

規約違反で強制解約をされた

ハイローオーストラリアでは、次の禁止事項をホームページで記載しています。

これらに該当する行為を行い強制解約をされたトレーダーは、再登録ができません。
知らずに禁止事項に触れていた人も同様です。

1度、強制解約をされたトレーダーは、再登録ができません。
知らないで取引をしたトレーダー側に問題があります。

厳しい処置だと思われる人もいるかもしれませんが、お金にまつわる禁止事項です。
1度違反をした人は、別な方法で何とかして利益を得ようと考えているかもしれません。
そういった行動は、真面目に取引をする人の邪魔になると考えれば、ハイローオーストラリアの行動は理解できます。

強制解約をされた人は、ハイローオーストラリアでの取引を諦めましょう。
念のため記載をしておきますが、他の人の名義で取引するのは違法行為なので絶対にしないでください。例え親族の名義で合っても違法行為です。

自ら口座解約を行い解約した日から1年が経っていない

自分の意思で口座解約をした場合は、再登録が可能です。
ただし、ハイローオーストラリアのホームページでは次のよう記載がされています。

解約後、1年間は再登録ができません。
解約から1年経過していない場合は、正規の手続きで再登録を依頼しても不可能です。

解約をしなくても、別に口座維持費が取られるわけではないので、1年間の利用不可は仕方がないのかもしれません。
解約をする際は、十分に考えてから行ってください。

再登録できるケース

では次に、再登録ができるケースを解説していきます。

口座解約を自ら行い1年が経過した

自分の意思で口座を解約してから1年が経過した場合は、再登録が可能です。
前に利用していた口座が復活すると思ってください。

再登録は可能ですが、取引を止めてから1年以上の期間が空いています。
いきなり取引をせず、まずはデモ口座で試してみましょう。

特にスマホを利用されていた場合は、2020年11月に取引プラットフォームが一新されました。
以前と取引画面が異なります。

現在のスマートフォン用ウェブサイトの取引プラットフォームは、以前よりも取引がしやすくなっており、おすすめです。
まずはプラットフォームに慣れることが大切なので、デモ口座を利用し取引の方法を思いだしてください。

取引の感覚を思い出したら、リアル口座に入金をして取引を開始しましょう。

ハイローオーストラリアの口座移行手続きを行っていない

ハイローオーストラリアでは、2019年6月に運営会社が変更されました。
オーストラリアの金融庁が、バイナリーオプション規制を開始したことが理由です。

日本でのサービスを提供し続けるために、口座移行手続きをしてほしい旨の連絡がハイローオーストラリアからありました。

その際、期日までに口座を移行しなかったトレーダーに関しては、残高で預かっていたお金を登録していた銀行口座に返金し強制解約の処置がされています。
口座を移行されなかった人は、規約違反による強制解約ではありません。
そのため、再登録が可能です。

もし、再登録を考えているのならば、次の方法によりハイローオーストラリアへ連絡をしてください。

再登録するときに必要なもの

再登録を行う場合は、次のものを準備しましょう。

  • 前回利用していたときのメールアドレス
  • 前回利用していたときのユーザーID
  • 日本在中の証明ができる証明書類(ハイローオーストラリアが認めるているもの)

情報と書類が揃えられると、再登録処理がスムーズに行われます。
ただ期間が空いていると、フリーアドレスを利用していた場合、解約している人もいるかもしれません。
もし前回利用していたメールアドレスが利用できない場合は、複数の本人確認書類の提出を求められる可能性があるので注意をしてください。
ハイローオーストラリアにログインができる状況での、メールアドレスの変更は簡単ですが、ログインができない状態での変更は手間がかかります。

メールアドレスだけは、使えるよう大切に保管をしておきましょう。

ハイローオーストラリアへの連絡方法

再登録は、新規口座開設からはできません。
サポートセンターへの連絡が必要です。

ハイローオーストラリアのサポートは、電話でも受付をしていますが、再登録の場合はメールでやりとりを行いましょう。
もし電話をしても、メールで連絡をくださいと言われてしまいます。

時間の無駄なので、メールで連絡をしてください。

サポートページからの連絡方法

再登録方法は、まずこちらからハイローオーストラリアのホームページを開いてください。

①:ハイローオーストラリアのホームページ画面からメニューを選択します。
②:サービス案内を選択してください。
③:表示されたヘルプとサポートを選択します。

④:「何かお困りですか?」が表示されたら画面を下にスクロールさせます。
⑤:「お問い合わせ内容」が表示されたら、お問い合わせの種類からご自身で解決できないことを選択してください。

⑥:「お問い合わせの種類を選択する」が表示されるので、ご自身で解決できないことを選択します。
⑦:次にその下の「口座について」を選択してください。
「質問内容の種類を選択する」が表示されるので、口座についてを選択します。

⑧:「問題点を選択する」が表示されるので、その他を選択してください。
⑨:お問い合わせ内容詳細に、再登録をしたい旨を説明しましょう。
その際に、前回利用していたメールアドレスとユーザーIDを付け加えてください。

今回解説した内容は、ハイローオーストラリアへ質問をするといにも利用ができます。
もし口座を再登録したあと、何かわからないことがあれば同じ手順で質問をしてください。

ログインをした状態でヘルプサポートを開くと、お客様情報が自動で記載されるので便利です。

ハイローオーストラリアからの指示を待つ

メールを送信したあとは、ハイローオーストラリアからの連絡を待ってください。

あとは、指示通りに処理をすれば、口座の再登録が完了します。
土日はサポートが休みなので、平日の連絡を待ってください。

目次
閉じる