無料デモ機能を試すはココをクリック!

ハイローオーストラリアのポイントは使えない?転売を活用した使い方を解説

ハイローオーストラリアでは、取引量に応じて毎月キャッシュバックが付与されます。

これはトレーダーポイントと呼ばれるもので、1ヶ月の取引量が多いほど高額なキャッシュバックが受け取れる仕組みです。

これを活用する事でノーリスクの取引ができるようになります。

このページではそんな、ハイローオーストラリアのポイントというテーマで付与例や使い道、注意点について詳しく解説していきます。

目次

ハイローオーストラリアのポイントとは?!

ハイローオーストラリアでは取引量が多いと、トレーダーのランクごとにポイントが付与されます。

ポイントは取引のボーナスとして付与される仕組みとなっているので、取引回数が多い人や高額エントリーをするほどお得です。

具体的なポイントのルールや内容を見ていきましょう。

ボーナス額は取引量によって異なる

ハイローオーストラリアのポイントは、取引量とトレーダーのランクによって異なります。

ランク名取引量ポイント量
プレイヤー0~999,999円付与無し
トレーダー1,000,000~1,999,999円1000円取引毎に3ポイント
プロ2,000,000~4,999,999円1000円取引毎に5ポイント
エリート5,000,000円以上1000円取引毎に10ポイント

取引量が多いとランクも更新されていき、付与されるポイント量も多くなる仕組みです。

ポイントを貰うには最低でも100万円以上の取引が必要となります。

口座残高の100万円と勘違いされやすいですが、これはトータルの取引量です。
つまり2000円エントリーであったとしても月に500回のエントリー回数があればポイントの対象となります。
500回を月の平日約22日で割っても22.7回の取引になるので、それほど敷居の高いものではありません。

1回のエントリー金額が1万円や5万円といった高額であれば、なお多くのポイントが貯まります。

少額で始めても月の取引回数が多ければ多いほどお得に取引できるので、積極的にエントリーするといいでしょう。

毎月月初めに取引ボーナスが貰える

ポイントは、キャッシュバックという形で毎月月初めに付与されます。

基本的には毎月1日の付与ですが、1日が土日であった場合は翌営業日の付与です。

ポイントの換算も月初めからその月の最終日までが集計をされ、翌月1日にマイページから確認ができます。

2021年6月時点では、取引のない方にも抽選制でボーナスを付与される場合があります。
こちらは前月の取引量は関係のないもので、不定期かつ5000円ほどのボーナスが支給される場合が多いです。

ボーナスが優先して取引に使われる

ハイローポイントは月初めにキャッシュバックとして付与されますが、付与された後に取引をする場合はボーナスが優先して取引に使われます。

口座残高10万円、ハイローポイントによるキャッシュバックが3万円付与された場合
取引で1万円エントリー→口座残高10万円、キャッシュバック2万円になる

このように、キャッシュバックされたポイント(ボーナス)から優先して取引に使われていく仕組みです。

つまり、取引量が多くポイントが多く貯まった方は、月初め最初の取引をノーリスクでできることになります。

ハイローポイントの注意点

次に、ハイローオーストラリアのポイントに関する注意点を解説します。

このポイント制度にはいくつかのルールが設けられているので、しっかり理解しておきましょう。

利益になれば出金可能

ハイローポイントで付与されたキャッシュバックは、利益になれば初めて出金できるクレジットへと変化します。

つまり、ポイント単体での出金はできないという事です。

先ほどの例をもとに見ていきましょう。

口座残高10万円、ハイローポイントによるキャッシュバックが3万円付与された場合
取引で1万円ペイアウト1.85倍のエントリー→口座残高10万円、キャッシュバック2万円になる

取引に勝つ→口座残高10万8500円、キャッシュバック2万円
取引に負ける→口座残高10万円、キャッシュバック2万円

通常の取引と同じように取引に勝てば口座に反映され、取引に負ければ減っていく仕組みとなります。

あくまでも取引ボーナスという枠組みなので、ポイントによるキャッシュバックが付与された月初めに出金をしても、口座に入っている金額しか出金ができません。

ボーナスを有効に使うには、まずは取引をして利益を出すことが先決といえます。

上限は5万円まで

ハイローオーストラリアのポイントは、どんなに取引量が多くても上限5万円(5万ポイント)までと決まっています。

エリートのランクが付いて20万円の高額エントリーを何度も行う方でも、5万円以上のキャッシュバックは受け取れない仕組みです。

反対に言えば高額エントリーをするトレーダーは、月の初めになると当たり前のように5万円のキャッシュバックを貰っていることになります。

高額エントリーであればあるほど損をした気分になる方もいるでしょうが、もともとはなかったお金であるのと、月初めにノリスクで5万円の取引ができるのはメリットであると言ってもいいでしょう。

有効期限は1カ月

ハイローオーストラリアのポイントは、1ヶ月の有効期限が設けられています。

トレーダーのランクや取引量に応じたポイントも全てこの1ヶ月で計算がされるので、ポイントが付与された月に全く取引をしなければ消滅してしまうのです。

いずれにせよ単体での出金はできないので、ポイントが付与されたのであれば取引をして使っておくことがおすすめとなります。

取引を一旦お休みする方でも、キャッシュバックでの取引→全額出金するといった方法をとれば、取りこぼしなくポイントを活かせます。

ハイローオーストラリアでは一定期間の取引がなくても、口座維持費用がかかったり休眠口座扱いになるといったことはありません。一時的な取引の中止であれば、口座にお金を入れた状態でも問題ないといえます。
しかし、キャッシュバックは全て消えてしまうのでその分の取引はしておきましょう。

ハイローポイントの活用方法

次に、ハイローポイントの活用方法について解説します。

もちろん普段の取引と同じように使うという手段もありますが、ここではお得に活用するおすすめの方法について解説します。

貯まったポイントによるキャッシュバックは有効に活用して、お得に取引または出金するようにしましょう。

転売して出金可能なクレジットにする

キャッシュバックされたポイントは、単体で出金することはできません。

しかし、転売機能を使えばすぐに出金可能なクレジットへと変換できます。

ハイローオーストラリアの転売とは?!
エントリー後、判定時間を待たずに決済する方法。
その時にレートによってもらえるペイアウト額が変わる。

キャッシュバックで付与されたポイントも、転売をすればすぐに出金可能となります。

仮に取引に負けてポイントが消滅してしまう事を考えると、転売でクレジットに変えた方が堅実と言えるでしょう。

エントリー直後に転売を行うと、価格変動がない場合では約0.8倍ほどのペイアウトが付いています。
1000円エントリー→800円ほど、5000円エントリー→4000円ほど

本来のペイアウトよりは少ない額になってしまいますが、もともとなかったお金であると考えると転売による決済は有効と言えるでしょう。

また、以下の取引形態には転売機能がないので注意しなければいけません。

・Turbo30秒
・Turbo1分
・Turboスプレッド30秒
・Turboスプレッド1分

転売機能は、判定時間の1分前まで使える決済手段です。

仮にレートが思惑から大きく離れてペイアウトが0円にならない限りはポイントをリスクなく出金できます。

転売に関しては、ハイローオーストラリアの転売記事で詳しく解説しています。

パーレー法を使う

バイナリーでは、マーチンゲール法という手法で投資する方が多くいます。

しかし、マーチンゲール法は資金を大きく溶かしてしまう可能性がある手法なので、仮にポイントでキャシュバックされた額であったとしてもおすすめできる取引ではありません。

ポイントを有効に活用する際は、パーレー法の方が高額の利益を得られるチャンスがあります。

マーチンゲール法→取引に負けたらエントリー額を倍にして再取引する
パーレー法→取引に買ったらエントリー額を倍にして取引する

2つの違いは勝った時にエントリー金額を上げるか、負けた時にエントリー金額を上げるかです。

パーレー法は取引に勝った場合のみ金額を上げる手法なので、連勝すればするほど金額も増えます。

それに対してマーチンゲールは、負けた時にエントリー額を上げるので連敗時のリスクが高いです。

パーレー法は運要素もありますが、ポイントでもらったキャッシュバックであれば使っても良い取引方法と言えるでしょう。

ペイアウト2倍以下の取引であればそのペイアウト分取引額を上げるようにしましょう。
1000円エントリー1.85倍の場合→1回目の取引勝ち、2回目1850円エントリー、3回目3400円エントリー

通常の自己資金を使った取引ではおすすめできませんが、ポイントによるキャッシュバックを使うだけであれば高額の利益を狙って取引するのも1つの手段です。

辞め時も大事な取引方法ではありますが、堅実に行くなら2連勝したポイントで辞めてもいいでしょう。

少額取引でポイントを稼ぐには取引回数を増やす事

ここまで読んで「自分もハイローポイントを使ってお得に取引したい!」と思った方も多いでしょう。

少額で取引をしている方でも、1日の取引回数を増やせば無理なくポイントが稼げます。

ポイント目的のために無理に高額エントリーをしたり、根拠のないポイントで取引をしないようにしましょう。

取引回数の多い手法などを用いて取引することで、少額でも月の累計取引量も増えていきます。

手法がない方はハイロー攻略法の記事を参考にして、お得なポイントを貯めていきましょう。

目次
閉じる