MENU
無料デモ機能を試すはココをクリック!

バイナリーオプション未経験者が注意することとは!?【ハイローオーストラリア】

投資初心者の方でも手軽にはじめられるバイナリーオプション。

※バイナリーオプションとは、為替相場が○分後に上がるのか下がるのかを予想する取引。

バイナリーオプションについて調べてみると、「詐欺に注意」というワードが必ずでてきます。
結論からいうとバイナリーオプション詐欺業者はとても多いです。

では実際にそういった詐欺業者に騙されないためにはどうしたらよいのか疑問に思った人もおおいのではないでしょうか。

そこで今回は、バイナリーオプション未経験者が詐欺業者に騙されないために注意すべきポイントをまとめてみました。

これからバイナリーオプションをはじめようと考えている人はぜひ参考にしてみてください。

目次

未経験の方でもすぐ取引できるのがバイナリーオプション

冒頭でも述べたように、オプション取引は上がるか下がるかの2択です。

上か下かを見事的中させると、資金が増えていくという単純明快な投資スタイルです。

取引業者により取引できる時間幅は異なりますが、基本3つの取引時間帯に分けられます。

① 短期取引

  • 30秒取引
  • 1分取引
  • 3分取引
  • 5分取引

② 中期取引

  • 5分取引
  • 15分取引

③ 長期取引

  • 1時間取引
  • 24時間取引

例えば、5分後にいまの相場価格より上がると予想した場合、金額を指定してHIGHにエントリーします。5分取引のペイアウト率が1.88と仮定すると、取引価格×1.88があなたの口座に入ってきます。

取引方法が単純という理由のほかにも、未経験者がはじめやすい理由はリスク管理と資金管理がしやすい点にあります。

リスク管理と資金管理がしやすい

初心者がFXや株取引で大きな失敗をする理由は、利確または損切のタイミングを自ら判断するためです。

利益が上がっているときはすぐに利確する人が多いなか、損切はできずズルズル損失が増えてしまいます。

一方、バイナリーオプションは最低金額1,000円から好きな金額を投資でき、取引時間内で勝敗が決まります。

つまり、1回の取引で入金額がすべて無くなることはあり得ないのです。

また、バイナリーオプションは3分以上の取引で利確・損切を好きなタイミングで行えます。

※最後の1分では利確・損切はできません。

これらの特徴からバイナリーオプションは、リスク管理&資金管理がしやすい投資とされています。

未経験者におすすめできるバイナリーオプション業者

投資未経験者がバイナリーオプションをはじめるにあたって、最も重要視すべき点はバイナリーオプション業者の選択です。

多くのバイナリーオプション業者から強くオススメするのがRealtime Capital Markets Pty. Ltd.が運営する「ハイローオーストラリ」です。

ハイローオーストラリア

≪ハイローオーストラリアの特徴≫

口座開設にかかる費用無料
口座開設にかかる時間5~10分程度
口座開設特典5,000キャッシュバック
最低取引額1,000~
取引時間30秒、1分、3分、5分、15分、1時間、24時間
ペイアウト率1.80~2倍

≪ハイローオーストラリアの取引通貨≫

AUD/JPYAUD/NZDAUD/USDCAD/JPYCHF/JPYEUR/AUDEUR/GBPEUR/JPY
EUR/USDGBP/AUDGBP/JPYGBP/USDNZD/JPYNZD/USDUSD/CADUSD/CHF
USD/JPYBITCOIN (XBT/USD)ETHEREUMRIPPLEBCASHLITECOINGOLDUSOIL
UKOILAUS200JPN225HKG33GER30FRA40UK100US30
NAS100SPX500CHN50

バイナリーオプション業者の選択を間違えると、詐欺に遭う可能性もありますのでご注意ください。

未経験者がバイナリーオプション取引をする際の注意点

はじめてバイナリーオプションで取引をする場合は、下記の4つにご注意ください。

原則自動売買ツールを禁止

バイナリーオプションの取引において自動売買ツールの使用は原則禁止とされています。

バイナリーオプション業者の利用規約にも必ず明記されているのでチェックしてみてください。

自動売買ツールの使用がバレた場合は、口座が凍結されてしまい、今後取引ができなくなります。

とはいえ、自動売買ツールを販売している業者が多いところを見ると、使用している方もかなり多いです。

また、ネット上で「勝率90%超え」や「1ヵ月で50万円稼ぎました」などの広告が流れていますが、そういったツールの使用はオススメしません。

これらの広告はほとんどの場合が詐欺です。

仮に自動売買ツールの購入を考えている人は、相手の会社の存在確認とバックテストの結果を公表している業者を選択してください。

金融商品取引業の登録済みであるかの確認

BO取引はFXや株などと同様に金融商品であるため、「金融商品取引業の登録」が必要です。

日本のバイナリーオプション業者が登録済みであるか否は、金融庁の登録業者一覧表から確認できます。

リンク:https://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyo.html

詐欺バイナリーオプション業者の多くは、この金融商品取引業の登録がなされていません。

また、バイナリーオプション業者のなかには、海外の金融商品取扱業の認可をうけている業者もあります。

その場合、ホームページや基本情報欄にその国のライセンス番号が明記されており、上述でオススメ業者として紹介したハイローオーストラリアも「金融商品開示文書」にライセンス番号がしっかり明記されています。

投資未経験者がバイナリーオプション業者を選択する指標として頭の片隅に入れておきましょう。

デモ口座で勝てるからといって本番で勝てるとは限らない

バイナリーオプション業者のなかには、無料でデモ口座を開設できる業者があります。

デモ口座とは、仮想マネーを利用して取引を無料で体験できる口座のことです。

投資未経験者がはじめてバイナリーオプション取引を行う前に、相場感覚をつかむ目的等で利用します。

ここで注意すべき点は、デモ口座で利益をだしたからといってリアル口座で利益をだせるとは限らないこと。

オプション投資はメンタルゲームといわれるほど、精神的な負担が大きい取引です。

デモ口座で取引しているときは、仮想マネーを使っているため容易にエントリーできます。

しかし、リアル口座では実際のお金を使って取引するため、本来エントリーすべきところでなくてもエントリーして負けてしまうケースもでてきます。

さらにいうと、リアル口座ではエントリーしたときに約定されないケースも多発します。

※約定されない=エントリーされない

この現象は、相場の急激な変動時に起こり、数秒で勝敗が決まるオプション取引においては致命的な現象です。
このようにリアル口座では、予期せぬ事態も考えて相場を分析しなければなりません。

取引画面だけで取引するのはNG

投資未経験者のなかには、各バイナリーオプション業者の取引画面を見て取引している人もいます。
このような人は、はじめのうちは奇跡的に勝てたとしても取引回数が増えていけば必ず負けます。

オプション取引を行う場合は、MT4やインジケーターを活用して相場分析をしましょう。

MT4とは、投資家が必ず利用する電子取引プラットフォームです。

簡単にいうと、過去の相場を表示してくれるツールと考えてください。

インジケーターとは、チミツな計算を元につくられた相場の流れを読むツールです。

インジケーターの種類は数多く、自ら作成できるほどさまざまなインジケーターが出回っています。

これからオプション取引をはじめる人にとっては、必須アイテムですのでしっかり準備してください。

まとめ

今回ご紹介した内容の重要ポイントをおさらいしましょう。

  • リスク管理と資金管理の強みを生かす
  • バイナリー業者のオススメはハイローオーストラリア
  • 金融商品取引業の登録確認
  • 勝率が高すぎる広告や自動売買ツールは危険
  • デモ口座だけの取引で判断しない
  • MT4とインジケーターを上手に活用する

バイナリーオプション業者がすべて詐欺業者ということはありません。

しかし、詐欺被害がでているのも事実。

投資未経験者が詐欺被害にあわないためには、ネット上に流れる情報を鵜呑みにするのではなく、バイナリーオプション業者が開示している情報・データをきちんと精査したうえで選択してください。

詐欺業者の手口は今回の記事でご紹介したとおり、かなり悪徳なものが多いです。

投資未経験者が詐欺バイナリーオプション業者を選択しないためには、ぜひ今回ご紹介した記事を参考にしてみてください。

目次
閉じる