無料デモ機能を試すはココをクリック!

ハイローオーストラリアの新規登録・口座開設のやり方【最短・最速の手順】

ハイローオーストラリアの口座開設方法を、画像付きでわかりやすく解説していきます。
また、口座開設に際しわからない点はありませんか?

今回は、口座開設にあたり多くの人が悩むことや注意点も合わせて解説をします。

サイトを見ながら口座開設をすれば誰でも簡単に作業がすすみますので、参考にしてください。

目次

ハイローオーストラリアの口座開設手順

ハイローオーストラリアの口座開設はわずか3ステップで完了します。

  1. サイトにログインをする
  2. お客様基本情報を入力する
  3. 追加情報を入力する

以上3ステップです。
順に画像付きで解説をしていきます。

ステップ1

最初にハイローオーストラリアの公式サイトを表示させてください。

「口座開設はこちら」をタップすると、画面が「お客様基本情報」入力画面に移動します。

ステップ2

お客様基本情報を入力します。

入力が必要な情報は次のとおりです。

  • [姓・名(漢字)]:ご自身の氏名を漢字で入力
  • [姓・名(カナ)]:ご自身の氏名をカタカナで入力
  • [メールアドレス]:ハイローオーストラリアからの連絡を受信するメールアドレスを入力
  • [パスワード]:ログインで利用するパスワードを6文字以上の英数字を利用して入力。

「注意点」

  • 氏名は後で確認書類の提出を行うので、間違いのないよう入力をしてください。
  • メールアドレスは、キャリアメール(携帯通信会社が提供するメールアドレス)や、1度ハイローオーストラリアの登録で利用したメールアドレスは利用できません。
    フリーアドレスをおすすめします。

入力内容を確認し、間違いがなければステップ3に進みます。

ステップ3

追加情報を入力します

入力が必要な情報は次のとおりです。

  • [郵便番号]:郵便番号7桁(ハイフンは自動表示)を入力
  • [都道府県]:郵便番号入力で自動表示
  • [町・字名]:町・字名を入力
  • [丁目・番地]:丁目・番地入力
  • [建物名]:建物名を入力(任意)
  • [生年月日]:西暦で生年月日を入力
    例2000年1月1日の場合「19000101」(スラッシュは自動表示)
  • [携帯電話番号]:携帯電話番号を入力(ハイフンは自動表示)

「注意点」

  • 住所及び生年月日は後で確認書類の提出を行うので、間違いのないよう入力をしてください。
  • 生年月日で18歳未満と確認されると口座開設はできません。
  • 携帯電話番号は、1度ハイローオーストラリアの口座開設で利用されている電話番号だと登録できません。
  • 固定電話は登録できません。

住所や携帯電話番号を入力したからといって、ハイローオーストラリアから連絡がくるわけではありません。

枠の中にレ点を入れ、「次へ」をタップしたら口座開設は完了です。

口座開設が完了すると本人確認作業のため確認書類の提出を求められます。

現在のままでは取引できませんので注意をしてください。

登録したメールアドレスの受信ボックスを確認

メールの確認は絶対ではありません。

ただ、ハイローオーストラリアから連絡が来る大切なアドレスなので念のため受信を確認しておきましょう。

メールの受信には時間がかかるので、10分程度経ってから確認をしてください。

登録メールアドレスを確認するとIDが送られています。
ハイローオーストラリにログインする際に利用するので大切に保管をしておきましょう。
※メールアドレス+パスワードでもログインは可能です。

ハイローオーストラリアの口座開設の年齢制限

口座開設の年齢制限は18歳以上です。
18歳の誕生日当日ならば、ハイローオーストラリアでは口座開設を行えます。

取引できるかはグレーゾーン

未成年の投資を禁止している法律は日本にありません。

日本の業者では、未成年でも親の承諾を得ていればFXの口座開設を行える業者もあります。
ただし未成年の契約なので、親権者の承諾が必要です。

ただハイローオーストラリアでは、口座開設時に親の承諾を得る項目がありません。
法律に違反をしているわけではありませんが難しい問題です。

未成年だからといって契約解除を親が申し立てても、海外業者に通用するとは思えません。

2022年4月から予定されている「成年年齢の引下げ」が施行されれば、18歳は成年なので心配は不要です。
以上の点から、金額にもよりますが学生のうちは取引を控えるべきかもしれません。

利用者側の問題

すべては利用者側が抱えている問題です。
口座開設は、ハイローオーストラリアに「18歳以上」で「日本在住」の証明(ハイローオーストラリアが認めているもの)ができる資料の提出が可能な人ならば、問題ありません。

ハイローはスマホでも口座開設可能

スマホでも口座開設は可能です。
また、取引に関してもスマホで行えます。

2020年11月より「新スマホ用サイト」が完成しました。
今までよりも取引がしやすくなっています。

さらにAndroid端末ならば、専用のアプリをダウンロードすることも可能です。

スマホでも、「口座開設」「取引」「入出金手続き」等の利用ができます。

ハイローオーストラリアの口座開設の所要時間

口座開設の所要時間は、操作に慣れている人ならば3分程度で完了です。

メールアドレスや、後ほど提出する免許証などの証明書類を準備しておくと、スムーズに作業が完了します。

ハイローオーストラリアの口座開設の必要書類

口座開設時に必要な書類はありません。
「メールアドレス」と「携帯電話番号」があれば、口座開設は完了です。

ただし、取引を開始するには本人確認できる下記のいずれか1点が必要になります。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 写真付きマイナンバーカード(通知は不可)

「顔写真」「有効期限」「住所」「生年月日」が撮影後に確認できる状態でなければ書類として利用できません。
免許証の汚れなどには注意をしてください。

ハイローオーストラリアの口座開設ボーナス

現在ハイローオーストラリアでは、5,000円の口座開設ボーナスを行っています。

受取り方法

口座開設ボーナスの受取り方法は簡単です。

  1. 口座開設後に本人確認書類をアップロード
  2. 承認されたら入金
  3. 入金後、5,000円分のキャッシュバックを利用して取引を開始

5,000円まではノーリスクで取引ができる状態です。
1,000円の取引を5回、もしくは5,000円の取引を1回など、どのような利用方法でも問題ありません。

口座開設ボーナスの出金方法

キャッシュバックボーナスがある状態で取引をすると、口座残高にキャッシュバックボーナス内の金額が補填されます。
出金可能になるのは、「現在の口座残高」に「キャッシュバック可能額」が移動してからです。

次の例を参考にしてください。

現在の口座残高:10,000円
キャッシュバック可能額:5,000円
ペイアウト率:1.95
エントリー額:2,000円

エントリーをすると「キャッシュバック可能額」が3,000円になり、「現在の口座残高」は10,00円のままです。
エントリーと同時に口座残高へ補填がされました。

現在の口座残高 キャッシュバック可能額
勝利 13,900円 3,000円
負け 10,000円 3,000円

取引に勝利をすると、「現在の口座残高」にある13,900円の出金依頼が可能になります。
※キャッシュバック可能額のみを利用しただけでの出金は、マネーロンダリングが疑われます。口座凍結される可能性もあるので注意をしてください。

使用期限は設けておりませんが、キャッシュバック金額の出金は、取引をせずにはできませんので注意をしてください。

複数口座開設に関する注意点

ハイローオーストラリアでは、同一人が複数の口座開設を行うことを禁止しています。

海外FX経験者のトレーダーは、1つのアカウントで複数の口座開設ができる業者もあるので勘違いをするかもしれませんが、ハイローオーストラリアは1人につき1口座です。

もし発覚すると、すべての口座を強制解約し2度とハイローオーストラリアで口座開設ができなくなるかもしれません。
注意をしてください。

土日でもハイローオーストラリアに口座開設できる

ハイローオーストラリアでは、土日でも口座開設が行えます。

ただし、まれにサイトのメンテナンス作業を土日に行うこともあるので、サイトが表示されないときは口座開設ができません。

また土日でも、口座開設と合わせて本人確認書類の提出もできます。
「免許証」と「パスポート」の提出内容に問題がなければ、自動照合システムにより数分で取引開始な状態にすることも可能です。

口ハイローオーストラリアの口座開設の紹介制度

ハイローオーストラリアでは、友達紹介制度を設けていません。

紹介制度がない代わりに、高いペイアウト率を用意しています。

他にも、毎月の取引量に応じてHIGHLOWポイントを付与する、ロイヤルティ・プログラムの活用も可能です。
1カ月で1,000,000円以上の取引からスタート、獲得したポイントは翌月にキャッシュバック金額として利用ができます。

口座開設紹介制制度はありません。
その分、他のサービス面を充実させています。

口座開設ができないよくある原因と対処法

口座開設ができないときは、何らかの理由が考えられます。
該当するものがないか、再度確認をしてください。

規約に違反をしている

ハイローオーストラリアの規約に違反をしていると口座開設ができません。

  • 18歳未満
  • 日本在中でない
  • 口座凍結により強制解約をされた過去がある
  • 解約をして1年経過していない

上記に該当する場合は、ハイローオーストラリアで口座開設ができません。
1度解約をした場合は、1年以上経つとことで再度口座を復活できます。
※復活なので、口座開設ボーナスは受取れません。また、サポートに連絡をして口座開設を行います。

規約に違反している人は、クリアしてから再度口座開設を行ってください。
強制解約をされた人は、あきらめるしか方法はありません。

メールアドレスが利用できない

メールアドレスの入力から先に進まず、口座開設作業ができない主な原因は次のとおりです。

  • キャリアメールを利用している
  • メールアドレスがすでにハイローオーストラリアで利用されている
  • ドメイン名を間違えている(@以降の後半部分)

メールアドレスが原因で利用できない場合は、GoogleやYahoo!などを利用してフリーアドレスを新しく作成すると早いです。

携帯電話番号が利用できない

携帯電話番号の入力から先に進まず、口座開設作業ができない主な原因は次のとおりです。

  • 市外局番を利用する固定電話を利用している
  • すでにハイローオーストラリアで利用されている携帯電話番号を入力している
  • 入力を間違えている

ハイローオーストラリアは、携帯電話番号でしか口座開設の受付をしていません。
必ず携帯電話番号を準備してください。

携帯電話番号の重複は、自分に覚えがなければまずあり得ません。
ただ、ハイローオーストラリアでは携帯電話番号による本人確認を実施していないので、悪い人が適当に打ち込み偶然に一致する場合も考えられます。

身に覚えがないときはサポートに連絡をし、その旨を伝えるしか方法はありません。

ハイローオーストラリアに口座開設できないときは?

よくある原因に該当がなく、口座開設ができない場合はサポートに連絡するしか方法はありません。

ハイローオーストラリアでは、次の2つの方法でサポートを受け付けています。

  • メール:24時間365日受付可能
  • 電話:平日の午前9時から午後5時までの受付

口座開設ができないときは、上記のいずれかを利用してください。

目次
閉じる